妊活ブログ

「一歩前に踏み出す」ということ

———————-☆ご主人の体調を思いやる奥様からの体験談☆——————-

結婚3年目、なかなか子宝に恵まれず、securedownload1-150x150

不妊の診療を行うクリニックに1年半通っていました。

男性不妊と診断され、漢方を処方されました。

ただ、そこはレディースクリニックのため、直接旦那さんを診てくれる訳ではなかったので、本当にこの漢方は旦那さんに合っているのだろうか?と疑問に思っていました。

そんな時廣田漢方堂の事を知り、伺わせて頂くことになりました。

事前に色んな項目の問診表を送っていただき、その時から、とても細かいところまで聞いてくれるのだな、と少し楽しみに受診させて頂いたのを覚えています。

病院嫌いの旦那さんでしたが、時間をかけて相談してくださる先生に気を許したのか、受診するのが苦じゃない様子を見て、廣田漢方堂に来て良かったと思いました。

それでも重度の旦那さんだったので、自然妊娠は諦め、体外受精に切り替えました。

私自身も漢方で体調を調えてもらっていたお陰で、一回のチャレンジで赤ちゃんを授かることが出来ました。

沢山相談に乗って頂き、メンタルの弱い夫婦に向き合ってくださった先生に感謝しています。

————————————————————————————————–

 

とても仲良しなご夫婦、Yさん夫妻。ご主人39歳、奥様32歳。

ご主人のお仕事が無い日は必ずお二人揃ってのご来店でしたね。

初診で見せていただいた精液検査報告書には、高速直進運動率は0%、前進精子運動率6.5%、総運動率15%、奇形率73%…。

Drからは体外受精を勧められていましたが、ご夫婦の希望はあくまでも「自然妊娠」とのことでした。

まずは何よりも精子の質を改善、と、生活習慣の見直し。

奥様は検査上特に問題は無し。月経不順や月経痛があったため、漢方で身体作りを開始しました。

Yさんご夫妻は、結果として約1年間漢方を服用していただいた後、成功率33%といわれる体外受精にチャレンジし、見事一回で成功したのです。

 

いつも思うことは、「新たな一歩」を踏み出さなければ、「今のまま」です。

Yさんは、「自然妊娠」にこだわる理由と、「どうしても赤ちゃんが欲しい」と願う気持ちとを天秤にかけ、「体外受精」という選択肢を選びました。

「新たな一歩」は、きっと今までになかった「妊娠から出産への道すじ」を照らしてくれると信じています。

今、不妊でお悩みのご夫婦も、後悔しないよう、一日も早く始めの一歩を踏み出してください。

赤ちゃんがほしいと願う全てのご夫婦のご希望が叶うよう、私たちが全力で力になります。

YJ3OYECAN8A3KWCAR79OPFCAMF9MD4CAH8UTN3CAJGV2F4CADRH541CA0IBARTCAZ3R6HBCANPIXKNCAZN0KG6CAXLWTWTCAAEL6ULCAN5QJ1TCATV7O98CALEP8I8CAJAEVRECAUTVRQ7CAEZCE92

 

漢方|大阪|廣田漢方堂薬局

不妊のご相談はこちら→http://kodakara-kampo.com/

大阪府大阪市港区弁天4-5-1 廣田漢方堂薬局

お問い合わせ→0120-70-3989

 

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら