妊活ブログ

これから体外受精・顕微授精にチャレンジする方へ

廣田漢方堂では、連日のように不妊で悩む方々が相談に訪れます。

その中には、既に病院での治療を受け、なかなか上手くいかない、と悩み、やっとのことで、「最後の砦」として漢方・鍼灸を試したいとおっしゃる方がいます。

お話を聞くと、病院へ通いだした頃は、何の準備もなく、ただ「病院へ行って、治療をすれば必ず授かれる」、そう思われていた方も少なくないようです。

しかし、現実は甘くはない。

上手くいかない採卵、着床しない受精卵、陽性反応がでても、妊娠を継続することができない、流産を繰り返す、などなど…。

そういった経験を踏まえ、【このままではダメだ】という思いで、漢方薬局の門を叩かれるのです。

そもそも、「妊娠する準備」ができていない身体に受精卵だけ与えても、身体は上手く命を育むことはできません。

栄養もない、耕してもいないカラカラの土壌に、化学肥料と種だけ与えても、芽は出ないのと同じですね。

廣田漢方堂で、漢方や鍼灸治療で身体を整え、体外受精や顕微授精にチャレンジし、見事に妊娠、出産されたかたからは、

【もっと早くから漢方を始めればよかった】

【もっと早くから漢方を知っていればよかった】という声を沢山いただきます。

しっかりと準備を整えて臨む体外受精と、なにもしないまま臨む体外受精と、成功率の差があるのは当然なのです。

悲しい現実ですが、時間は待ってはくれません。

今、まさに病院の治療が上手くいかない、病院から体外受精・顕微授精へのステップアップをすすめられてて迷っている、という方、きっとお力になれると思います。

ご希望を叶えるため、一日も早く、初めの一歩を踏み出してください。

イメージ

 

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら