妊活ブログ

38歳女性が結婚15年目で体外受精と漢方のサポートで初めて妊娠陽性反応がでました。

漢方薬でサポートする前まで、体外受精を繰り返し、結婚後15年間、一度も妊娠陽性反応が出なかった方が、こちらでサポートを開始し、ご年齢や体質、過去の体外受精の成績を踏まえて体外受精の方法もご提案した結果、初めて妊娠陽性反応が出たというご報告を受けました。
そのメールの内容になります。
大変お世話になっております。○○です。
本日判定日で病院に行ったのですが、
陽性反応がでました。
結婚して15年で、はじめての陽性反応です。
本当びっくりしました。
まだ4週目なので、何も見えなかったのですが、
確実に着床はしているそうです。
次に病院に行くのは、○月○日になりました。
体調は、基礎体温も36度7分を超えていて、
少し眠気とだるさがあるぐらいで、おおむね元気です。
ここまでこられたのは、本当廣田先生のアドバイスとお薬のおかげだと
思っております。本当にありがとうございました。
~以下省略~
この方は38歳の女性で、ショート法を繰り返すも、計画通りに卵胞が育たず、採卵しても未成熟卵が多かったという特徴がありました。またご主人様も精子の質がよくない状態でした。
そこでこちらでは卵の質を上げるために、消化吸収を促進する漢方薬、卵に栄養を与えるためのサプリメントを通常の倍量用いて複数の卵胞が成長したとしても栄養不良で質が低下しないように配慮し、血流を良くする漢方薬で卵巣にしっかり血流が回るようにしました。
ご主人様には精子の質を高める作用のあるサプリをお渡しし、飲み始めのころは「逆に体調がすぐれないから中止したい」という話がありましたが、「それは体の中での代謝が活性化し、汚れがどんどん動いているために起こる一時的な症状だから継続して服用するように」と伝え、服用するうちに徐々に体調がよくなったという実感を得ることができていました。
また体外受精の方法をショート法からマイルド法(クロミッド+HMG)に変えてみてはいかがでしょうか?というご提案をし、クリニックにその旨を伝え、その方法で採卵しました。
そうしたところ、卵胞の成長は非常にスムーズで3つの卵が採れ、さらに精子の質も今までの中で一番良く、数値に異常がなくなるほどでした。
採卵した卵はすべて受精し、受精卵のグレードもよかったため、急きょ新鮮胚で移植することが決定し、あわてて子宮内膜の環境を調えるサプリを加え、吉報を待つことにしたのです。
そのような細かな配慮をした結果、今回の陽性反応につながりました。
これからまだ胎嚢確認・心拍確認という関門を通過しなければなりませんが、漢方薬を使うことで、15年間におよぶ妊活を卒業できたことはとても喜ばしいことだと思います!
体外受精をする際には、やはり漢方薬やサプリメントを正しく使い、きちんと自分の身体を調えておくことが大切だと思います。

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら