妊活ブログ

鍼灸・漢方・それ以外の付加価値も!それは想いです。

平成26年6月から漢方・鍼灸に不妊相談で後来局。

東京の漢方の先生から、関西なら廣田漢方堂はどうかと紹介されたそうです。

平成23年から不妊治療を開始され、タイミング、人工授精、顕微授精をされるものの・・・
少し休養することにされ、廣田漢方堂では妊娠しやすい身体作りに専念されるとのこと!!
子宮内膜症・子宮筋腫・チョコレート脳腫があり、身体の状態も胃腸症状・月経症状・精神的に考え込みやすい・アレルギー・湿疹が出やすいなど、様々な症状があるなか、乗り越え改善されつつ!
採卵で凍結できなったのが4個胚盤胞で凍結できるまでになられました。

が、子宮内膜症・子宮筋腫・チョコレート脳腫の手術をすることになったり、術後に蕁麻疹が出たり、ご家族の関係などで、移植は伸びてしまいましたが、もうすぐ40歳になるので、今年は移植をする方向で進んでます。
O様はとても、純粋で、周りに振り回されたり、心配されることが多々あり、初回から今まで沢山のお話もさせていただきました。漢方と鍼灸で身体を整えるのは当然のこと、それ以外の精神的な部分や身体の症状の不安なども一緒に考え、進んでいると思います。

私自身、廣田漢方堂全員が力になれる限り、日々妊娠してほしいという想いで治療させていただいてます。

鍼灸治療リーダー 濱本 裕香

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら