妊活ブログ

他とは違う廣田漢方堂の鍼灸・漢方!!

40代女性、先月末頃、不妊治療で漢方相談に来局。
チョコレート嚢胞・多発性筋腫・子宮内膜症と疾患がある中、妊娠されていたのですが、抗リン脂質抗体によって妊娠7ヶ月で、悲しい結果になってしまわれ・・・
ですが、再度不妊治療を開始され、廣田漢方堂に来局されました。
まずは、漢方相談で漢方を飲み始められると、以前に飲まれたことがある漢方もあったとか。
相談をされていると、漢方の先生の説明や状況から、もっと早くに廣田漢方堂に来ていればとも・・・

3月に転院され、再度採卵から新たに不妊治療を開始されるとのこと。
漢方にプラス、以前も不妊鍼灸をされていたそうで、今回も廣田漢方堂でも鍼灸を受けていただくことになりました。初回の鍼灸は問診や身体の状態を念入りに触診させていただき、上記の疾患、抗リン脂質抗体も念頭にまずは体のリセットをしていきました。
身体の反応や問診からは、その他に自律神経や甲状腺なども気になるので、甲状腺は再度検査をお伝え、こういった症状も考え今後、鍼灸治療も進めていきたいと思っています。
帰られる際、以前通われた鍼灸の金額や時間の違いにびっくりされてました。
他の所に比べ、廣田漢方堂の不妊治療に関しては、漢方をしっかり飲んでいただく分、鍼灸はお安くさせていただき、漢方・鍼灸とも丁寧なお話や、念入りな時間はかけさせていただいています。

様々な疾患・症状があったとしても、可能な限り、漢方や鍼灸、廣田漢方堂のスタッフ全員が来局される方の力になりたいと想っています。

鍼灸治療リーダー 濱本 裕香

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら