妊活ブログ

鍼灸・漢方で久しぶりに受精卵凍結に成功!!

鍼灸・漢方で不妊治療をされてる38歳女性。

鍼灸は始めてで緊張されるとおしゃってた方ですが、痛みはないけれど、やはり最初は緊張され汗ばんでくるそう。ですが最初ほどではなく、汗もすぐ引いて落ち着かれるご様子。

不妊治療されてから、体外受精を2回ほどされ、ここ最近は採卵で卵子が受精せず凍結できなかったのが、検査で2個卵子が見え、1個受精し凍結することができました。
問診当初の疲労感や目の疲れはなくなり、冷えも自覚するほどではなくなり、体調は良好とのこと、月経がきて内膜の状態によって移植予定です。
体調は良好ですが、触診からはまだ水の流れ、リンパの流れは気になるのでより、ベストな状態へと治療していきたいと思います。

漢方で卵子の質や、栄養や酸素をより加えることで身体が変わり、鍼灸で血流をさらに改善し、ホルモン調整をすることは、やはり妊娠しやすい身体を作っていきます。

鍼灸治療リーダー 濱本 裕香

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら