妊活ブログ

漢方・鍼灸で移植して判定待ち!!

38歳女性3月初め来局。
妊娠希望され3年、不妊治療されて体外受精で凍結卵が残り3個あるとのこと、旦那様の海外転勤もあり、日本にいる間に身体を整え移植を希望され、漢方相談で来局。
初回漢方、2回目からは鍼灸も始められる。
来局早々、移植予定でしたが、E2が補充しても上がらず移植キャンセルになったけれど、再び3月末に移植されることに!!今回はE2が驚くくらい良い状態になり、移植前に鍼灸も受けに来られました。
移植後も鍼灸で内膜の血流状態を整えるため、本日も鍼灸に来られ、体調も順調で脈やお腹の反応も良く、冷えもない状態。
判定まで、鍼灸はもう1回きてもらいリラックスした日々を過ごしていただければと思います。

鍼灸治療リーダー 濱本 裕香

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら