妊活ブログ

不妊漢方相談されてる方からのご紹介!

40代女性、先月から漢方相談で来局。

不妊治療で漢方相談に来られてる方からご紹介いただきました。

不妊治療開始から約2年タイミング、AIH3回、顕微授精5回される。
着床2回で陽性判定はでたがどちらも残念な結果になり、状況を変えようと漢方を飲み始め、以前通われていた鍼灸院から、廣田漢方堂での鍼灸を受けることにされたそうです。
こらから再度採卵される予定で、鍼灸はずっとされていたので、より身体の状態や漢方も飲んでいただくことで鍼灸・漢方の相乗効果がでるよう、卵子や内膜の状態を高め、着床から妊娠そして出産までフォローさせていただければと思います。

鍼灸治療リーダー 濱本 裕香

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら