妊活ブログ

鍼灸で免疫力も上げましょう!!

34歳女性、体外受精にステップアップされ、1回目の採卵が終わり移殖をされたが、結果は陰性。
次に向けて体調を調えて2回目の移殖にチャレンジされます。
身体の免疫力が弱く最初は漢方と鍼灸で来局。
身体の疲労感や胃の症状の改善が遅く、検査をすると橋本病とわかり薬で調整。
体外受精をされる前から精神的にも負担を抱えられ、身体的の両方からダメージもあり、漢方も鍼灸も可能な限りでさせていただいたます。
最近も免疫力がかなり落ちてしまい、風邪が長引いたり、しんどくて頭がボーっとする、眠気が強いとのこと。
今、健康診断結果や、血液検査の結果まちですが、体調面が不安とのこと。

問診や身体を診さていただくと、脈は遅く甲状腺に少し腫れが見られたので、甲状腺の処置と身体や背中が重く、腰に鈍痛があるとのことで、リンパの流れや血流を整え治療させていただき、帰るときには気力や眠気がすっきりとされ帰られました。
体調面が整わないと、気持ちもより沈んでしまいます。
鍼灸でも免疫を上げ、体調を調えることも大切です。
月経後でこの周期に移殖予定なので、移殖前にも来ていただき治療させていただきます。
食事やストレッチ、お灸などご自身でも頑張られているので、赤ちゃんがやってきてくれることを待ってます。

鍼灸治療リーダー 濱本 裕香

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら