妊活ブログ

採卵・移殖に合わせて不妊鍼灸

二人目不妊で、4月に不妊鍼灸を受けに来られ、凍結卵子があったため、体外受精ですぐに移殖されるも陰性。
その後、採卵で凍結卵が3個取れ、7月最初に移殖予定。

現在は採卵や移殖に合わせて鍼灸に来てくださってます。
精神的に波があり、体調も胃の症状や、むくみ、冷え、腰痛、首肩凝り、夜が眠れない、疲労感とありましたが、今は体調もおちついてきて、疲労感、むくみ、眠気が少しある状態でした。
脈、お腹、首、背中と問診に合わせ治療していきますが、反応点で痛みや違和感、圧痛を減らしながら、実感してもらいつつ治療させていただいています。
今回は卵巣の冷えや、反応があり移殖前には卵巣や子宮の反応が無い状態で、移殖に行っていただくよう治療させていただきます。

鍼灸治療リーダー 濱本 裕香

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら