妊活ブログ

陽性判定!!ここからもより慎重に。

月日は早く、今年に入り2月も半ばを過ぎていることに驚きです。
1月は比較的体外受精の方も移殖は少なく、採卵や休憩期の方が多かったかと!!
今月は3人の陽性判定。まだ判定待ちの方もいます・・・

1人は昨年9月に来局。
41才これまで、病院は2件、全て顕微授精で採卵4回、移殖6回アンタゴニスト法でされる。
移殖最後の2回は2段階移殖。
陽性判定も2回あり9週心拍確認と7週胎嚢確認で残念な結果に。

不育症の検査にて、バイアスピリン、ヘパリンも併用しながら、漢方・鍼灸で身体や卵子の状態を整えるために、廣田漢方堂の漢方・サプリのライセイジュとその都度身体に合わせた漢方をしっかり服用し、鍼灸にきていただき、仕事が今までハードなため、無理せず睡眠をしっかりとっていただき身体を整え、1月末に2段階移殖で陽性判定!!
ですが、この方はここからがとても重要なので、引き続き漢方もしっかり服用していただいてます。

2人目は不妊治療は長く約10年、人工授精、顕微授精もうまくいかず・・・
廣田漢方堂に来てからは身体を整え、採卵で胚盤胞の凍結が3個でき初めての移殖で、前回陽性判定がでたけれど、胎嚢確認で残念な結果に・・・
再度移殖で今回はだめかとご本人も思っていたようだが、先週陽性判定。
HCGの値がまだ低いですが、着床はしっかりとしてるので、今後育っていくのを待つばかりです。

3人目は年齢は32才で比較的若い方ですが、PCOSの可能性あり、排卵が不明、卵管の片方が詰まり気味、
セキソビットでは卵子も育たず人工授精では成果が上がらないと言われ、体外受精をされることに!!
精神安定剤や、睡眠導入剤も服用されていたため極力減らしていくことお伝え、漢方・鍼灸とお越しいただき、移殖の際は精神安定剤も漢方で代用し、先日陽性判定のご連絡をいただきました。

今回は陽性判定がでても、その先がより大切な方ばかりです。
今後身体の状態をフォローさせていただければと思います。

鍼灸治療リーダー 濱本 裕香

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら