妊活ブログ

ライセイジュで卵巣嚢腫が消えた!?

ただいま、当店オリジナルの漢方サプリ「ライセイジュ」のモニターを募集しております。
はじめての方限定ですが、真剣に不妊治療に取り組み、本当に良いものを取り入れたいという方には朗報です!
ぜひお試しくださいませ。→ http://kodakara-kampo.com/general-cp2/

さて、モニターでライセイジュを試していただいた方の中にはこちらが驚くほどの効果をご報告してくださる方もいらっしゃいます。
先日はもともと卵巣嚢腫をお持ちで、妊娠ご希望のため、ライセイジュのモニターにご応募してきてくださいました。

モニター期間は15日間。その間に感じた体感や、実感のアンケートを取らせていただくのですが、その方の場合は1ヶ月前まであった卵巣嚢腫を今月検査に行くと、3個のうち2個が消えていて、1つは5cmのものが3cmになっていたとのこと!きけば、「何年間もあったもの」とのことで、先生も不思議がっていたとこのことでした。

卵巣嚢腫にはいろいろなタイプがありますが、この方の場合は漿液性で中身は水っぽいもの。
先生からも「自然になくなる場合もあるから手術はしません」とのことでおいていたらしいですが、何年もの間変化がなかったということなので、ライセイジュが良い起爆剤となってくれたようですね。

子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣嚢腫などの婦人科系の疾患は、骨盤内での水や血液の循環が滞り、そこに形あるものを形成してしまったと言えますが、本来は循環して排出されるべきもの。
ライセイジュはそれらを含む「体内毒素」をきれいにお掃除して、赤ちゃんを授かるのに良い状態を作っていってくれることを証明してくれた一例でした。

「体内毒素」・・・イメージしにくいですが、体の中を流れる血液、水といった物質が長い間体の中で滞ることで、さまざまな物質に変化していき、体の正常な働きをじゃましてしまいます。それらを解毒して、正常な新陳代謝、正常な流れ、をつくっていくことが、健康にとっても、妊娠にとっても、やっぱり重要だなぁ、と思う今日このごろです。

廣田漢方堂
不妊治療・体外受精チーフアドバイザ―
上村 真衣香

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら