妊活ブログ

不妊治療の通院ストレスを少しでも軽くするために

こんにちは。お客様相談ダイヤルの中の人、多田まどかです。
不妊治療のための通院は苦痛なことの方が多いものですが、ひとつだけ楽しみがありました、というお話です。

不妊専門クリニックでの楽しみ、それは先生とお話をすること。
その不妊専門クリニックは主治医制ではなかったのですが、事情が許す限りお気に入りの先生で予約を取っていました。
最初のうちは色んな先生で予約を取り自分との相性を探っていましたが、次第に私の中でランキングが出来上がり、首位の「Y先生」を勝手に主治医にすることにしました。
Y先生には親身に治療の相談に乗ってもらったり、愚痴や泣き言を聞いてもらったり。体のことはもちろん、私の性格や社会背景に至るまでを熟知してくれていたので、話は早いし何でも言えるし、本当に頼りになる存在でした。そのうち、Y先生の方から「多田さんの主治医は僕やと思ってくれていいからな!」と仰っていただき、それはまさに想いが成就した瞬間でした。つまりこれはのろけ話ですね(笑)

不妊治療を決心した皆さんの前にまず立ちはだかるのは、どの不妊治療専門クリニックを選ぶかという壁かもしれません。いちばん重要なのは不妊治療の実績や評判ではありますが、先生との相性というのも見逃せない点だと思います。
不妊治療では理解するのが大変な難しいこともたくさん出てきます。ですがやはり自分の受ける不妊治療のこと、きちんと知っておくためにも気軽に質問できる相手でなければいけませんよね。そしてこちらの希望を伝えなくてはいけない場面もたくさんあります。そんな時にソリの合わない相手ではストレスが溜まるばかり。あまりに先生とのやり取りが苦痛だ、と感じる場合は、事情が許すならば転院も視野に入れた方がいいかもしれません。
また、お医者様と呼ばれる方々には個性豊かな方も多いですし(笑)、お医者様だって「人」です。コミュニケーションにはそれなりにコツもあります。その辺のコツについてもいずれお話させていただきます(とネタ帳に書いておきます)。

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら