妊活ブログ

妊娠判定が陰性だった方へ ~前を向くために ~

こんにちは。お客様相談ダイヤルの中の人、多田まどかです。
当選発表・入選発表・合格発表。どれもこれも緊張の一瞬です。中でも合格発表は格別。

不妊治療というのは合格発表の連続みたいなもので、それだけで神経がすり減ります。
特に体外受精の場合、卵の状態を見るエコーや採血によるホルモン値の結果から始まって、いい卵が採卵できたか、受精したか、分割が進んだか、そして着床したか。一喜一憂ってこのことだ、と実感するぐらい浮いたり沈んだり忙しいですよね。妊娠判定という結果発表までに重ねてきた努力だとか、時間だとかお金だとか。結果が陰性だと一瞬にして水の泡になるような、そんな気持ちになります。落ちるときはそれこそ人生どん底。
私もこの10年以上の間に浮いたり沈んだりを何度経験したのかもう数え切れませんし、時には「生きていくのはなんて辛いんや」などと思うこともありましたが・・・今日もちゃんと普通に生きています。
まさに今、そのどん底にいらっしゃる方もいるでしょう。無理に浮上することはありません。今は何も手につかないし何もしたくないし何も考えたくありませんよね。でもそれでいいです。落ちるときにはきちんと落ちておく方が、結局浮上も早いというのが私の経験則です。
今日だけはもう、食べたいもの食べて、いっぱい泣いて、さっさと寝てしまいましょうね!
それだけではどうにもならないよ・・・という方は、どうか廣田漢方堂にお電話ください。そして全部吐き出してしまいましょう。

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら