妊活ブログ

病院休憩中に漢方で体をととのえ自然妊娠!

病院でタイミングや人工授精を試すも、お薬の副作用でタイミングもとれない状況になってしまい、また、ホルモン剤の副作用からか、体調不良が続き、人工授精を休みながら続けていた30代の女性。

最初にお話をおうかがいした時には、生理が重く、粘りや塊も多く、痛みも強いということと、ニキビや便秘などの症状もあるということでしたので、それらの状況に合わせた漢方とサプリをお飲みいただきました。

飲みはじめてすぐに、ひどい便秘が解消され、「とても気持ちが良い」と感じられ、飲み始めて2回目の月経の頃には、「これが普通の生理なんだ」と思われたとのことで、月経の状態も落ち着いてきました。

そして、その生理が落ち着いていた周期に高温期が続いたので、検査薬を試したところ、無事ご妊娠!!という、ご相談いただいてから2周期でのスピード妊娠を果たされました。つらいお薬を使わずに自然妊娠することができて、ご本人も大変喜んでいらっしゃいました。

月経はなかなか他人と比べることもなく、痛みがあって当たり前、毎回ドロッとした塊がでるけど毎回の事だし・・・と思っている方も少なくないと思いますが、妊娠を目指す上でも、体の健康状態を知る上でも、月経の状態は大切です。

また、しっかり便通があるというのは、血液を良い状態に保つために大切なことです。便秘も個人によって感覚が違うところですが、1週間便秘のこともある、という方は要注意です。理想は毎日お通じがあることです。

「冷え対策」や「妊娠に良い食べ物」なども大切ですが、自身の思わぬ体質が妊娠しにくい状態とつながっている場合、頑張っているのになんで妊娠しないの!?ということにもなりかねませんので、気になる方は当店の無料カウンセリングをお試しくださいね。

廣田漢方堂薬局
不妊治療・体外受精チーフアドバイザー
上村 真衣香

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら