妊活ブログ

【体外受精・自己注射】自分で自分に注射なんてできるの!?

こんにちは。お客様相談専用ダイヤルの中の人、多田まどかです。
今日は体外受精の治療、こんなことまでしちゃいます、というお話です。

ご自宅で自己注射を頑張っていらっしゃる方も多いかと思います。毎日の通院ができない患者さんにはありがたい方法ではあります。でもあれ、お腹ならまだしも、お尻に筋肉注射しないといけない時って、けっこう体をひねらないといけないから大変!体が硬いとちょっと厳しいです。お腹の筋肉がつりそうになったり(単なる運動不足)。でも慣れてくると案外、看護師さんに打ってもらうより痛くなかったりして、そんな時は「やるやん私、注射までできてしまうやん♪」とドヤ顔でした(でも痛いのは痛いです、やっぱり)。やってみると案外、できるもの。もし自己注射を迷ってる方がいらっしゃれば、大丈夫、慣れです!それにそんな機会滅多にありません、せっかくなので体験しておいて損はないです。
自己注射の指導の時「自分で打てない人はご主人に打ってもらいしょう」ということで、実際に旦那様が練習している方もいましたが、偉いなあ!と思いました。刺すとか切るとか血を見るとか、苦手な男性も多いと思います。ちなみにうちの夫は「うわぁ・・・」と言いながら注射と格闘する私を物珍しそうに眺めてました。
子どもの頃、お医者さんごっこのセットはみんなに大人気で、中でも花形は注射器でした。看護師さんに憧れた日もありましたっけ。だけどまさか、自分で自分にホンモノの注射をする日が来るなんて、思ってもみませんでした。

ブログ一覧へ
来店ご相談はこちら
来店ご相談はこちら