高度不妊治療
(体外受精・顕微授精)について

体外受精や顕微授精の胚移植とはどんな処置ですか?

体の外に取り出した卵子と精子を体外受精または顕微授精によって受精させ、できた受精卵(胚)を子宮内に戻す(移植する)処置です。
受精卵を吸い込んだチューブを子宮内に挿入して腹部エコーで場所を確認しながら注入します。
通常、麻酔などは必要なく、数分で終了します。痛みもほとんどありません。

よくある質問トップへ