漢方薬の副作用について

不妊治療サポートに使用する漢方薬には副作用はないのですか?

漢方薬は自然界の生薬を使っているため「体にやさしい」と思われがちです。
たしかにそのような面もあるのですが、漢方薬は体質によって西洋薬以上に「合う・合わない」があります。そこで体質と症状を見極めることが非常に重要となります。
「合わない」漢方薬を服用した場合は全く効果がなかったり、不都合な症状が起こることもあります。また何の不快症状がなくても、体質に合っていない漢方薬を飲み続けていることでよくない体質を助長しているケースも見受けられます。
漢方薬は「その方に合ったものが選ばれている」ということがとても大切になります。
また体質に合っていても、漢方薬の中に含まれる特定の生薬が合わない場合もあります。その場合は、服用量を減らすか、他のお薬に変更して様子を見ます。
漢方薬を飲んでみて、いつもと違う症状が起こった場合は必ずご相談ください。

よくある質問トップへ