基礎体温・月経について

生理の量が少ないです。妊娠しにくい原因になりますか?

子宮内膜が8mm程度あれば通常であれば出血量はそれほど少ないということは考えにくいです。しかし、生理の出血量が極端に少ない背景には子宮内膜をとりまく環境に何らかの問題があることが少なくありませんので、妊娠しにくくなっている要因と考えられます。
考えられる要因として、
①子宮内膜が薄い
②内膜の血液循環が悪く内膜の厚みがあるにも関わらず排出される量が少ない
③内膜の毛細血管内が充血していない
ということです。
子宮内膜は毛細血管の集合体であり、エコー上で確認できるのはその集合体の厚みでしかなく、中を流れる血液の量までは確認することができません。その場合は、子宮内膜を構成する毛細血管の中を充分な血液が流れていないと考え、子宮内膜を充血させていくことが大切だと考えています。

よくある質問トップへ