妊娠に対するお悩み

妊娠できるか不安です。妊婦さんや赤ちゃんを見るのがつらいです。

不妊治療で心が折れそうになっているとき、幸せそうな妊婦さんや可愛い赤ちゃんを見るのが辛い、と感じる方は多いと思います。そしてそれは、あなたが心の底から赤ちゃんをお迎えしたいと強く願っている証拠だと思います。
なかなか手に入らない幸せを他の人が手に入れているのを見ると羨ましくて仕方がない、これは人としてごく当たり前の感情です。でもそんな風に感じてしまうご自身のことも心に重くて耐えられない、そんな感じではないでしょうか。
このようなマイナスの感情は、ご自身のコンディションによっても違ってくると思います。案外平気な日もあれば、何ということのないことが重荷になる日もありませんか?
まずは日々のご自身の心身のコンディションをチェックすることから始めて、あまりコンディションが良くないな、という日は出来る限り刺激になるような情報には接しないようにするなどの工夫をしましょう。
そうは言っても、お買い物や通勤で外に出るとどうしても見たくない情報に接してしまうことはありますよね。そんな時はすぐに目をそらして他のことを考えることに集中しましょう。簡単な計算を繰り返す、などでもいいです(集中しすぎて事故に遭わないように!)。
重苦しい感情がやってきたら「あ、きたきた、これはいつものやつだ」と認めてしまい、具体的に悲観的なことを考え始める前に他のことを考えてしまいましょう。
それでも辛くて仕方がない、という時はぜひ私どもにご相談いただき、想いを吐き出して下さい。お電話でもメールでも結構です。
感情を表に出す、というのは大事なことなのですが、いつでも誰にでもできることではないものです。そんな時、少しでも私たちがお役に立つことが出来ればと思います。

よくある質問トップへ