費用について

使用する漢方薬・サプリメントは、それぞれのカップルのクリニックにおける治療状況によって大きく異なってまいりますが、おおよその月額費用はとしては以下の通りです。

女性

廣田漢方堂で用いる漢方薬・サプリメントのおおよその合計月額目安(税別)
タイミング・人工授精 20,000~30,000円
体外受精・顕微授精 30,000~50,000円

上記はお客様の状態に合わせて複数の漢方薬・サプリメントをご提案させていただいた場合の合計の月額費用となります。

廣田漢方堂では、必要のない漢方薬およびサプリメントは一切販売しておりません。お客様にご提案する商品に関しましては、現時点のお客様の状態に合わせたもののみをご提案させていただいておりますので、疑問や不安がある場合には、その都度ご相談ください。また、月額の費用に上限がある場合には、その上限を超えないように工夫をいたしますので、遠慮なくお申し付けください。

体外受精・顕微授精では、採卵期における過去の採卵数・受精卵のグレード・分割スピード・凍結受精卵数など、胚移植期では子宮内膜の厚み、それに対しての月経血量の対比および経血の質・月経痛・月経前後での体調変化などから、状態を少しでも改善するために必要な商品をその周期ごとに選び、妊娠の可能性を最大限に引き上げる方法を採用しております。したがって、周期ごとに月額の費用が大きく変動することがございますので、予めご了承ください。

男性

廣田漢方堂で用いる漢方薬・サプリメントのおおよその合計月額費用
タイミング・人工授精・
体外受精・顕微授精
いずれの方法でも12,000円
(税込12,960円)

男性不妊の場合、特殊な事情がない限り、サプリメント1種類で十分に対応が可能です。
そのため基本的に月額費用は12,000円(税込12,960円)となります。
漢方薬を使用する場合は、1日あたり100円~500円となります。

相談料

◆電話相談(予約優先)・・・無料

◆大阪店舗における店頭相談(完全予約制)
*通常相談・・・無料+漢方薬代金(ご相談のみの場合は税込2,000円)
*特別相談(代表 廣田雲洲ご指名の場合)・・・初回のみ税込4,000円+漢方薬代金